やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

水にひたすとプルンと長持ち!ミニトマト(プチトマト)の保存?冷凍方法

投稿日:2018年2月19日 更新日:

ミニトマト(プチトマト)の上手な保存方法をご紹介します。

ミニトマトは、基本的には普通サイズのトマトと同じように保存できますが、冷蔵する場合に限っては、比較的乾燥しやすいため、水に浸しておくのがおすすめです。

冷凍の方法や、乾燥させてドライトマトにする方法も合わせてお伝えします。


ミニトマトの冷蔵

冷蔵保存期間:1週間

ミニトマトを冷蔵する場合は、乾燥しやすいので、水に浸しておくとプルンとした張りのある狀態が保てます。

これは料理研究家の島本美由紀さんがすすめている、ミニトマトの保存方法です。手順を説明します。

手順
  1. ミニトマトはヘタを付けたまま、実が割れたものを除き、きれいに洗う。
  2. タッパーなどの密閉容器にミニトマトを入れ、かぶるくらいの水を注ぎ、フタをして冷蔵庫の野菜室に入れる。
    (保存中は2?3日に1回くらい水を替える。)1週間ほど保存できる。

この冷蔵方法のポイントは、ミニトマトのヘタを付けたまま水に浸すことです。

水に漬けたミニトマトはヘタから水を吸うので、1週間経っても張りのある狀態がキープできます。冷蔵している間にブヨブヨになったり、カビが生えたり破裂したりするのを、ある程度抑えることが出來ます。

ちなみに実が割れたミニトマトを水に漬けると、そこから水が入ってブヨブヨになりますので、あらかじめ除いておきます。
保存期間中は、2?3日くらいのペースで水を替えるのがおすすめです。

ちなみに普通サイズのトマトには、この冷蔵方法はおすすめしません。
普通のトマトの場合は、1個ずつキッチンペーパーで包み、ヘタを下にしてポリ袋に入れ、袋の口を軽く閉じて野菜室に入れます。
詳しくは、普通のトマトの保存を參考にしてください。

ミニトマトの冷凍

冷凍保存期間:1ヶ月

ミニトマトを冷凍する方法は、普通サイズのトマトと同じです。2パターンあります。

1つめは、丸ごと保存袋に入れて冷凍する方法。(上の寫真)
手間いらずですし、解凍後に皮がむきやすいというメリットがあります。

2つめは、カットしてから保存袋に入れ、冷凍する方法です。

どちらの方法でも、ミニトマトは凍ったままの狀態で料理に使えます。
ミニトマトを大量保存したい場合は、冷凍がとても便利です。

ミニトマトの乾燥 ドライトマトの作り方

保存期間:1ヶ月?1年

最後に、ミニトマトを乾燥させて保存する方法をご紹介します。
ドライトマト」の作り方です。

ドライトマトは、ミニトマトでも普通のトマトでも作れますが、ミニトマトを使った方が効率良く作れますし、味も濃くて美味しいです。

作り方はとても簡単で、オーブンで1時間ほど焼けば、セミドライトマト(半乾燥トマト)の完成です。
それをさらに2?3日ほど天日干しすれば、カラカラに乾燥したドライトマトが出來上がります。

ドライトマトの日持ちは、常溫で1ヶ月、冷凍で半年です。
さらに長持ちさせたい場合は、オリーブオイルに漬け込めば、常溫で1年は大丈夫。
オイル漬けだったら、セミドライトマトも1年中使えます。

詳しいレシピは、リンク先をご覧ください。

人気レシピ集食材

トマトのレシピ(16品)

関連記事

ドライトマトとセミドライトマトの作り方。乾燥で旨味UP!保存方法も解説

「ドライトマト」と「セミドライトマト」の簡単で効率の良い作り方をご紹介します。セミドライトマト(ソフトドライトマト)とは、半乾燥さ…

冷凍すると旨味アップ!トマトの保存方法と保存期間。これが長持ちのコツ。

トマトの保存方法をご紹介します。冷凍?冷蔵?常溫の3パターンの保存法。それぞれに長所がありますが、トマトの旨味をしっかりと引き出し…

トマト?ミニトマトの皮むき。湯むきなどの簡単な4つの方法。

トマトとミニトマトの皮を簡単にむく方法を4つご紹介します。トマトの皮むきの基本は、さっとお湯にくぐらせる「湯むき」です。お湯を沸か…

水ではなく熱湯で!ドライトマトの戻し方と使い方。酢を加えて旨味キープ

ドライトマトの上手な戻し方を解説します。ドライトマトには、大きく2種類があります。1つは、カラカラに乾燥させたもの。もう1つは、半…

爽やかな甘み!ミニトマトのはちみつ漬け。レモンと塩で美味しさUP。

トマトをデザート感覚で食べられる、甘酸っぱいはちみつ漬けのレシピをご紹介します。美味しく作るポイントは3つあります。普通のトマトを…

極上のおつまみ!ドライトマトのオイル漬け。オリーブ油で保存性UP。

ドライトマトのオリーブオイル漬けのレシピをご紹介します。ドライトマトには、完全に乾燥したドライトマトと、半乾燥狀態の柔らかいセミド…

豆腐の保存!水は必要?容器はどうする?保存方法と保存期間を解説。

豆腐のおすすめの保存方法と保存期間をご紹介します。料理に使い切れなかった豆腐の美味しさをキープする方法です。豆腐の保存は、水に浸し…

冷凍よりも冷蔵!スナップエンドウの保存方法を解説。

スナップエンドウの「冷凍保存方法」と「冷蔵保存方法」をご紹介します。スナップエンドウは冷凍して保存することもできますが、冷蔵保存ま…

おすすめ記事

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

人參ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

さつまいもの素揚げの簡単レシピ。コツをおさえて美味しさ凝縮!

ほっこり溫まる!熊本のだご汁。たっぷり野菜のすいとんレシピ。

熊本天草の定番おやつ!がね揚げの作り方。甘くて旨いさつまいもの天ぷら

一口サイズで食べやすい!エリンギの肉巻きレシピ。豚バラ肉でコク旨。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

昆布の保存。常溫でもOKだが冷凍なら更に安心。表面の白い粉は旨味の元

まろやかな味わい!南蠻酢のレシピ。酸味と甘みを抑えた優しい味付け。

人參の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

焼き芋のトースターレシピ!さつまいもの甘みとねっとり食感が人気。

天日干しが一番!干し椎茸の作り方。室內乾燥でも旨味と栄養がアップ。

刻み昆布(乾燥切り昆布)の戻し方と戻し率。基本の水戻しから時短まで。

冷凍すれば長持ち!昆布だしの保存方法。冷蔵庫での日持ちは3?4日。

冷水がベスト!干し椎茸の戻し方と戻す時間。早く戻すのならレンジもあり

鮭(生鮭?塩鮭)の焼き方。グリルが一番旨い!フライパンは片付けが楽。

旨味が濃いのはコレ!しいたけのフライパンを使った焼き方。塩が秘訣

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

熊本を代表する人気の郷土菓子、「いきなり団子」の作り方をご紹介します。輪切りにしたさつまいもとあんこを具材にした、シンプルでありな…

人參ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人參ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人參の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキ…

さつまいもの素揚げの簡単レシピ。コツをおさえて美味しさ凝縮!

さつまいもの素揚げのおすすめレシピをご紹介します。さつまいもを少し太めのスティック狀に切って、さっと揚げるだけの簡単レシピ。油で揚…

ほっこり溫まる!熊本のだご汁。たっぷり野菜のすいとんレシピ。

ほっこり身體が溫まる、熊本の人気郷土料理、「だご汁(だんご汁)」のレシピをご紹介します。だご汁は、小麥粉と水を練ってのばした団子を…

熊本天草の定番おやつ!がね揚げの作り方。甘くて旨いさつまいもの天ぷら

さつまいも好きにおすすめの、熊本天草の郷土料理「がね揚げ」のレシピをご紹介します。がね揚げは、さつまいもを使った昔ながらの天ぷらで…

一口サイズで食べやすい!エリンギの肉巻きレシピ。豚バラ肉でコク旨。

エリンギと豚バラ肉を使った肉巻きのレシピをご紹介します。ご飯がすすむ、王道の甘辛い肉巻きレシピ。エリンギの弾力のある食感としっかり…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麥粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとく…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい國。特に、羊肉(ラム肉)の味…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、寫真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているも…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海…

昆布の保存。常溫でもOKだが冷凍なら更に安心。表面の白い粉は旨味の元

昆布の保存方法について解説します。昆布を保存する際のポイントは、次の3點です。乾燥狀態の昆布は常溫で保存できるが、冷蔵?冷凍ならさ…

まろやかな味わい!南蠻酢のレシピ。酸味と甘みを抑えた優しい味付け。

かんたんで美味しい南蠻漬のレシピをご紹介します。「南蠻酢」とは、南蠻漬けに使われる甘酸っぱいタレのこと。市販品もありますが、自宅で…

人參の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

人參の美味しい茹で方と茹で時間を解説します。人參は、水の狀態で鍋に入れて、じわじわと溫度を上げていくと、中心部分まで均一に火が入り…

焼き芋のトースターレシピ!さつまいもの甘みとねっとり食感が人気。

焼き芋のトースター(オーブントースター)を使った簡単レシピをご紹介します。さつまいもは、中心部が70度くらいになるようにじっくりと…

天日干しが一番!干し椎茸の作り方。室內乾燥でも旨味と栄養がアップ。

生の椎茸を乾燥させて、干し椎茸を作る方法を解説します。椎茸の干し方には電子レンジやオーブンなどを使う方法もありますが、せっかく手作…

刻み昆布(乾燥切り昆布)の戻し方と戻し率。基本の水戻しから時短まで。

刻み昆布(乾燥切り昆布)の戻し方を解説します。刻み昆布とは、乾燥させた昆布を細切りにしたもののことで、切り昆布と呼ばれることもあり…

冷凍すれば長持ち!昆布だしの保存方法。冷蔵庫での日持ちは3?4日。

昆布だしの保存方法を解説します。昆布だしは、常溫での保存には向きません。また、冷蔵庫で保存したとしても、賞味期限は3?4日ほどです…

冷水がベスト!干し椎茸の戻し方と戻す時間。早く戻すのならレンジもあり

干し椎茸(乾しいたけ)の「戻し方」と「戻す時間」について解説します。干し椎茸を美味しく食べたいのなら、冷水を使って戻すのがダンゼン…

鮭(生鮭?塩鮭)の焼き方。グリルが一番旨い!フライパンは片付けが楽。

鮭の美味しい焼き方を解説します。用意する鮭は、塩鮭でも生鮭でもOKです。鮭の切り身を焼いて食べるのなら、魚焼きグリルを使うのが一番…

旨味が濃いのはコレ!しいたけのフライパンを使った焼き方。塩が秘訣

フライパンを使った、しいたけの上手な焼き方をご紹介します。しいたけを焼く方法としてはトースターやグリルなどもありますが、その中で、…

最新記事

丸ごと使って風味をいかす!柚子ジャムの作り方。簡単マーマレードレシピ

重ねて美味しく!白菜とツナの煮物レシピ。くたくた白菜&しっとりツナ

下味をつけて冷凍OK!鮭の漬け焼きレシピ。作り置きやお弁當におすすめ

上品な甘み!甘酒の卵焼きレシピ。しっとり感キープでお弁當にもおすすめ

柔らか仕上げ!昆布の佃煮レシピ。酢&細切りでだし昆布を賢く再利用。

丸ごと使って風味をいかす!柚子ジャムの作り方。簡単マーマレードレシピ

柚子(ゆず)の風味を存分にいかした、食べやすいジャムの作り方をご紹介します。柚子を丸ごと使った、手作りマーマレードのおすすめレシピ…

重ねて美味しく!白菜とツナの煮物レシピ。くたくた白菜&しっとりツナ

白菜とツナを使った、優しい味わいの煮物レシピをご紹介します。白菜とツナ(シーチキン)のくたくた煮。ツナのマイルドな旨味が白菜にじん…

下味をつけて冷凍OK!鮭の漬け焼きレシピ。作り置きやお弁當におすすめ

作り置きやお弁當おかずにも便利な、鮭の漬け焼きのレシピをご紹介します。下味を付けた狀態で鮭を冷凍しておけば、あとは、焼くだけで美味…

上品な甘み!甘酒の卵焼きレシピ。しっとり感キープでお弁當にもおすすめ

甘酒のおすすめの使い方をご紹介します。砂糖の代わりに甘酒を使った、甘酒の卵焼きレシピです。米麹の甘酒を卵に混ぜて、醤油と塩で味をと…

柔らか仕上げ!昆布の佃煮レシピ。酢&細切りでだし昆布を賢く再利用。

ふっくら柔らかい昆布の佃煮のレシピをご紹介します。昆布のだしがらを使った甘辛煮になっていて、だし汁を取ったあとに殘った「使用後の昆…

麻豆画精品传媒2021一二三区-艾秋麻豆剧果冻传媒在线播放
嘉义市| 延寿县| 舒兰市| 漾濞| 邻水| 吴堡县| 游戏| 安义县| 潼南县| 玉龙|