やまでら くみこ のレシピ

バックパッカーがすすめるローコストで快適な旅情報。

サントリーニ島?イアの観光ガイド!夕日スポットや行き方も紹介。

投稿日:2019年5月4日 更新日:

サントリーニ島の人気観光スポット、イア(Oia)の魅力を寫真ともにご紹介します。

イアは、ギリシャのサントリーニ島北部に位置する小さな街です。
眩しいくらい真っ白な建物とエーゲ海のコバルトブルー。
ホワイトとブルーのコントラストがとても美しいです。

何をするでもなく、ただぶらぶら歩きするだけで、開放的な気分に浸れること間違いなし。
サントリーニ島を訪れたのなら、イアに行かない手はありません。

イアへのアクセスやフォトスポット、また、おすすめレストランや人気のホテルなども合わせてお伝えします。


イアへの行き方

イアは、サントリーニ島の中心地フィラ(Fira)のバスターミナル(上の寫真)から、バスで30分ほどのところにあります。

終點まで乗って、料金は1.8ユーロ。
乗車券はバスの中で乗務員から直接買うシステムなので、小銭を用意しておくといいです。

イアまでの道のりは、険しい坂道を登ったり下りたりしながら進みます。
車窓からは、島のゆったりとした景色が堪能できますよ。

なお、サントリーニ島內の交通の拠點は、次のような位置関係になっています。
ここをクリックすると拡大図が表示されるので參考にしてください。

空港
アティニス港
フィラのバスターミナル
イアのバスターミナル

イアの地図

下の地図は、イアの観光マップです。

主な観光スポットに番號を振ってあります。
拡大する場合は、ここをクリックしてください。

イアのバスターミナル
撮影スポット(青い屋根の教會)
カストロ レストラン
アギオス?ニコラオス要塞
風車

イアの街並み

ではこれから、イアの街並みを寫真とともにご紹介します。


イアのバスターミナルから伸びる細い道を南に向かって進むと、イア獨特のメルヘンチックな街並みが現れます。



サントリーニ島と言えば、眩しいくらいの白亜の建物が思い浮かぶかもしれませんが、イアは、中心地のフィラと違って、色あいが豊富です。



こちらは、イアで一番賑やかなメインスクエア(Main Square)。



広場に面した、タベルナと呼ばれているカジュアルレストランも賑わっています。



混雑したタベルナを右手に通り過ぎると、細い通路の眼の前に、イアの象徴ともいえるセルリアンブルーの屋根の教會(ブルードーム)が見えてきます。

ここは、イアの格好のフォトスポットの1つ。
カメラを構えた観光客で狹い路地はごった返しています。



ブルードームは、イアにいくつか點在しています。

真っ白くて四角い建物の中に、エーゲ海色のドームが映えます。



遠目から見るブルードームもキレイです。



イアの街は、どこを撮っても絵になります。

眼下をみおろすと、建物の壁とパラソルの白色、それに太陽の光が作る影が織りなす模様がとてもきれい。



イアを歩いていると、花嫁さんに出會いました。
中國人の花嫁さん。
これから寫真撮影をするようです。
急な階段を上り下りするイアでは、ウエディングドレス姿でスニーカーを履くのが正解。

ロマンチックなイアでは、ウエディングを挙げるカップルも多いです。



イアの西の端には、「アギオス?ニコラオス要塞(Castle of Agios Nikolaos)」という夕日の絶景ポイントがあります。

寫真奧にある、石造りの茶色の建物がそれです。
この要塞は、海賊の襲撃から島を守るために、15世紀に建てられました。



要塞の下は降りられるようになっていて、屋根のない石造りの壁の隙間から、イアの街を眺めることができます。



これが要塞からの眺め。

島の一番先端には、風車が見えます。



近づいて見ると、こんな風車です。

風車と言えば、サントリーニ島から高速船で2?3時間のところにある「ミコノス島」の風車が有名です。
どちらの島の風車も、かつては小麥をひくために使われていましたが、現在は島のシンボル的な存在として殘っています。



街の中心部に戻ると、ピンク色の壁が印象的なレストランが目の前に見えます。

こちらは、インスタグラムで人気の「カストロ?レストラン(Kastro Restaurant)」。
このレストランについては、後ほど詳しく解説します。



「カストロ?レストラン」からさらに西(島の先端)に進むと、このような景色が広がっています。

斷崖絶壁の上に白亜の美しい街並み。
サントリーニ島らしいスケール感のある風景が広がっています。



斷崖絶壁を見下ろすと、コバルトブルーの海に白いヨットが二艘。

こんなちょっとした風景も、イアでは絵になります。



イアの街の西の端には、港があります。



迷路のような細い階段をずっとおりていくと、小さな港に著きます。

ここには、島の中心地フィラのようなケーブルカーもありませんし、足代わりになるロバもいないので、徒歩でゆっくり登り下りするしかありません。

この港からは、サントリーニ島のすぐ近くにある「ティラシア島」への船などが出ているそうです。

イアでお土産を買う


イアにはお土産屋さんも點在しています。

アクセサリーや色鮮やかな食器がひと目を引きます。

フィアでお土産を買うのもおすすめ

イアで売られているお土産は、フィラ(島の中心地)でも入手できるものが殆どだと考えて良いと思います。

小さな土産屋のオリジナル商品などもあるとは思いますが、ギリシャらしいお土産を買うのなら、フィラの方がずっと品數が豊富です。

ギリシャっぽいお土産だったら、ワイン?オリーブ?オリーブオイル?香辛料?お菓子?石鹸?ハーバルオイル?海綿?アクセサリー?オリーブの木を使った食器などがおすすめです。

イアのレストラン&ホテル

続いて、イアのおすすめレストランと人気ホテルをご紹介します。

イアのおすすめレストラン


こちらは、先ほど少し登場した「カストロ?レストラン(Kastro Restaurant)」。

このレストランは、地元のガイドさんもすすめる、イアのサンセットスポットでもあります。



これがそのレストランから見た眺め。

エーゲ海がよく見えます。

このレストランは、決して安くはないですけど、立地が最高なうえに、お味もとても良いのでおすすめです。



このお料理は、カストロ?レストランでいただいた「MUSSELS steamed with garlic bread(蒸しムール貝のガーリックトースト添え)」。

地元で採れたムール貝をワイン蒸しにして、パセリ振ったシンプルなお料理。
貝の旨味が凝縮していて、白ワインとよく合います。



2品めは「KRITHAROTO with scampi(大海老のギリシャ風リゾット)」です。

リゾットとは言え、米は使っていません。
米粒大のパスタが使われているので、ツルンとした食感。
フェタチーズの優しいコクとトマトの酸味をいかした味付けが、エビの旨味と絶妙にマッチします。

これら2品とグラスワインを2杯頼んで、日本円で7千円くらい。
イアで食事をするのなら、眺めも良くて美味しい、このレストランがおすすめですよ。


イアの人気ホテル

ちなみに、イアで1番人気のホテルは、地元のガイドさんによると「アンドロニス?ラグジュアリー?スイーツ(Andronis Luxury Suites)」だそうです。

1泊330ユーロくらいと少々お高いですけど、エーゲ海の絶景が見渡せるとても美しいホテルでだそうです。

ただ、イアに泊まるのではなく、サントリーニ島の中心地フィラにホテルをとり、日帰りでイアを訪れるのもけっこうラクです。
フィラだったらホテルが多いので選びたい放題ですし、食事の選択肢も広がります。
私は、フィラの「ステファニ?スイーツ」というホテルに泊まりました。


イアの街を満喫したら、再びイアのバスターミナルへ引き返します。
フィラ行きのバスは、20?30分おきに出ているので、時間はあまり気にしなくて大丈夫ですよ。

以上、サントリーニ島のイアの観光情報でした。

イアは、白色の中にパステルカラーをちりばめた可愛らしい街です。
街を歩いていると、まるでテーマパークに迷いこんだかのような不思議な感覚が味わえます。
ギリシャの超おすすめの観光地です。


ところで當サイトでは、現地ギリシャでの経験をもとに、ギリシャの観光スポットやギリシャ料理について、別記事で詳しく解説しています。
次の記事もあわせてご覧ください。

おすすめ記事

熊本観光なら阿蘇がおすすめ!南阿蘇の田園風景&阿蘇山火口の大迫力。

上色見熊野座神社のすすめ!妖怪?鬼八法師が蹴破った穿戸巖が迫力満點。

黒島観光のすすめ。石垣島からフェリーで30分!多くの生き物に會える島

波照間島観光の見どころ!日本最南端の島の魅力を豊富な寫真で紹介。

御神崎は石垣島のおすすめ夕日スポット。白い燈臺と青い海。最高の眺め!

イスタンブール観光のおすすめスポット12選!旅行者が実體験をもとに案內。

カッパドキアの気球ツアーの魅力!乗る前に知っておきたい情報も一挙紹介。

トプカプ宮殿はイスタンブール観光の目玉スポット!見どころや歴史を解説。

デリー観光のおすすめスポットを動畫で紹介。インドの首都の見どころ!

マドゥライのおすすめ観光スポット。南インド最大級のヒンドゥー寺院!

ジャイプル観光の見どころを動畫で紹介!舊市街の喧噪と豊富な観光名所。

ムンバイのおすすめ市場を動畫で紹介!食材市場&お土産マーケット。

ラーメシュワラムの魅力!ラーマーヤナの舞臺。南インドのヒンドゥー教聖地。

ボスポラス海峽クルーズの見どころ!料金?地図?時刻表も紹介。

アヤソフィアの見どころ!イスタンブールの歴史が詰まった大聖堂。

ドルマバフチェ宮殿の魅力。イスタンブールの宮殿ならここが一番!

トルコのお土産図鑑!定番お菓子やアクセサリーなど、人気おすすめ土産。

スルタン?アフメット?ジャミィ。6本の尖塔を持つ格式高いブルーモスク!

イスティクラル通りの見どころ!イスタンブール新市街のお灑落な繁華街。

ガラタ塔からの眺めは最高!イスタンブール新市街の歴史的背景も解説。

ヒエラポリス遺跡は古代の溫泉街!トルコ?パムッカレにある世界遺産の魅力。

ガラタ橋からイスタンブールの街並みを観光!サバサンドのおすすめ店も紹介。

エジプシャン?バザールでお土産選び!イスタンブールのスパイス市場。

イスタンブールの地下宮殿、バシリカ?シスタン。ミステリアスな巨大貯水池!

テオドシウスの城壁の歴史と見どころ!イスタンブールの頑強な防御壁。

グランドバザールを寫真で紹介!トルコ?イスタンブールの伝統ある巨大市場。

ギリシャ?デロス島の見所を寫真で紹介!行き方や歴史的背景も解説。

ギリシャのおすすめのお土産22品!ばらまき用お菓子から人気雑貨まで。

サントリーニ島?フィラの観光情報を現地からお屆け!地図も掲載。

サントリーニ島?イアの観光ガイド!夕日スポットや行き方も紹介。

熊本観光なら阿蘇がおすすめ!南阿蘇の田園風景&阿蘇山火口の大迫力。

熊本隨一の観光スポット、阿蘇の魅力を豊富な寫真とともにご紹介します。熊本県には、阿蘇のほかにも天草や人吉や五木村などの観光地もあり…

上色見熊野座神社のすすめ!妖怪?鬼八法師が蹴破った穿戸巖が迫力満點。

上色見熊野座神社(かみしきくまのいますじんじゃ)は、熊本の南阿蘇にある神社で、商売繁盛と縁結びの御利益があるパワースポットとして知…

黒島観光のすすめ。石垣島からフェリーで30分!多くの生き物に會える島

黒島は、沖縄の八重山諸島にある離島で、牧畜が盛んなのどかな島です。人口およそ220人に対して、牛の數は3,000頭以上。島內のいた…

波照間島観光の見どころ!日本最南端の島の魅力を豊富な寫真で紹介。

波照間島は、日本にある有人島(人が住んでいる島)の中で、最南端に位置する島です。島內は観光のための開発はあまりされておらず、雰囲気…

御神崎は石垣島のおすすめ夕日スポット。白い燈臺と青い海。最高の眺め!

石垣島の景勝地、御神崎(うがんざき)の魅力をご紹介します。御神崎は、石垣島の夕日スポットとしても知られている観光名所。島の西側に突…

イスタンブール観光のおすすめスポット12選!旅行者が実體験をもとに案內。

トルコのイスタンブールのおすすめ観光スポットを、12ヵ所に絞って詳しくご紹介します。イスタンブールは、古くから世界史の中心に位置し…

カッパドキアの気球ツアーの魅力!乗る前に知っておきたい情報も一挙紹介。

カッパドキアの気球ツアーの魅力を豊富な寫真とともにご紹介します。空のうえから眺めるカッパドキアの風景は、とても素晴らしいものです。…

トプカプ宮殿はイスタンブール観光の目玉スポット!見どころや歴史を解説。

トプカプ宮殿(Topkapi Sarayi)は、トルコのイスタンブールにある、オスマン帝國時代の巨大な王宮です。その敷地面積は東京…

デリー観光のおすすめスポットを動畫で紹介。インドの首都の見どころ!

インドの首都デリーのおすすめ観光情報を動畫でご紹介します。デリーは、イスラム教の影響を強く受けてきた街。12世紀にイスラム教の王朝…

マドゥライのおすすめ観光スポット。南インド最大級のヒンドゥー寺院!

マドゥライ観光の見どころを動畫とともにご紹介します。マドゥライ(マドライ:Madurai)は、南インドのタミル?ナードゥ州にある、…

ジャイプル観光の見どころを動畫で紹介!舊市街の喧噪と豊富な観光名所。

ジャイプル観光のおすすめの見どころを動畫とともにご紹介します。私は3ヶ月ほどかけてインドをぐるっと旅行したことがありますが、その経…

ムンバイのおすすめ市場を動畫で紹介!食材市場&お土産マーケット。

インドのムンバイ(ボンベイ)で是非訪れたいおすすめの市場を、現地からご紹介します。お伝えする市場は、合計4ヶ所。インド料理の食材を…

ラーメシュワラムの魅力!ラーマーヤナの舞臺。南インドのヒンドゥー教聖地。

南インドにある人気観光スポット、「ラーメシュワラム(Rameswaram)」の魅力を、動畫とともにお伝えします。ラーメシュワラム(…

ボスポラス海峽クルーズの見どころ!料金?地図?時刻表も紹介。

トルコのイスタンブールの街並みを海上から観光したいのなら、ボスポラス海峽クルーズがおすすめです。ボスポラス海峽(Bosporus)…

アヤソフィアの見どころ!イスタンブールの歴史が詰まった大聖堂。

アヤソフィア大聖堂(ハギアソフィア)は、トルコのイスタンブールにある、およそ1500年もの歴史を誇るドーム狀の巨大な建築物です。中…

ドルマバフチェ宮殿の魅力。イスタンブールの宮殿ならここが一番!

ドルマバフチェ宮殿(Dolmabah?e Palace)は、トルコのイスタンブールの新市街に立つ、きらびやかで美しい宮殿です。建築…

トルコのお土産図鑑!定番お菓子やアクセサリーなど、人気おすすめ土産。

トルコのおすすめのお土産をご紹介します。トルコのお土産は、バリエーションが豊富。お菓子や食材はもちろん、雑貨や化粧品など、様々な種…

スルタン?アフメット?ジャミィ。6本の尖塔を持つ格式高いブルーモスク!

スルタン?アフメット?ジャミィ(Sultanahmet Camii)は、トルコのイスタンブールにある巨大なモスク。同じくイスタンブ…

イスティクラル通りの見どころ!イスタンブール新市街のお灑落な繁華街。

イスティクラル通り(Istiklal Avenue)は、トルコのイスタンブールの新市街にある目抜き通りです。ヨーロッパ風の重厚感の…

ガラタ塔からの眺めは最高!イスタンブール新市街の歴史的背景も解説。

ガラタ塔(Galata Kulesi)は、トルコのイスタンブールにある、超おすすめのビュースポットです。塔の高さは約67メートル。…

ヒエラポリス遺跡は古代の溫泉街!トルコ?パムッカレにある世界遺産の魅力。

トルコのパムッカレにある、ヒエラポリス遺跡(Hierapolis)をご紹介します。パムッカレと言えば、白い石灰棚が連なる美しい光景…

ガラタ橋からイスタンブールの街並みを観光!サバサンドのおすすめ店も紹介。

ガラタ橋は、トルコのイスタンブールの舊市街と新市街を結んでいる橋で、観光客にも大人気のスポットです。橋の下に広がるのは、金角灣と呼…

エジプシャン?バザールでお土産選び!イスタンブールのスパイス市場。

トルコのイスタンブールのおすすめ観光スポット、エジプシャン?バザール(Misir Carsisi)を、豊富な寫真とともにご紹介しま…

イスタンブールの地下宮殿、バシリカ?シスタン。ミステリアスな巨大貯水池!

バシリカ?シスタン(トルコ語:イェレバタン)は、トルコのイスタンブールにある、巨大な地下貯水池です。無數の石柱が林立するその姿から…

テオドシウスの城壁の歴史と見どころ!イスタンブールの頑強な防御壁。

テオドシウスの城壁とは、ビザンツ帝國の首都であったコンスタンティノープル(現在のトルコのイスタンブール)を守るために建てられた、巨…

グランドバザールを寫真で紹介!トルコ?イスタンブールの伝統ある巨大市場。

グランドバザール(Grand Bazaar)とは、トルコのイスタンブールの舊市街中心部に位置する巨大な市場のこと。イスラム世界の熱…

ギリシャ?デロス島の見所を寫真で紹介!行き方や歴史的背景も解説。

エーゲ海に浮かぶ古代ギリシャの聖地「デロス島」の観光情報を、実體験をもとに詳しくお屆けします。島の歴史的背景や、見どころを網羅した…

ギリシャのおすすめのお土産22品!ばらまき用お菓子から人気雑貨まで。

ギリシャ土産のおすすめ22品を現地からご紹介します。ギリシャといえば、オリーブオイルやハチミツが有名ですが、お土産にぴったりな品は…

サントリーニ島?フィラの観光情報を現地からお屆け!地図も掲載。

サントリーニ島のフィラ(Fira)を観光するうえで役立つ情報を、実體験を踏まえて詳しくお伝えします。フィラへの行き方や観光地図、お…

サントリーニ島?イアの観光ガイド!夕日スポットや行き方も紹介。

サントリーニ島の人気観光スポット、イア(Oia)の魅力を寫真ともにご紹介します。イアは、ギリシャのサントリーニ島北部に位置する小さ…

麻豆画精品传媒2021一二三区-艾秋麻豆剧果冻传媒在线播放
保靖县| 天峨县| 宁远县| 嘉峪关市| 石门县| 柳林县| 名山县| 高要市| 青海省| 湄潭县|