やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁當の人気おかずの作り方。

投稿日:2020年7月10日 更新日:

えのきの肉巻き

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。

豚バラ肉でえのきをクルッと巻いて、フライパンでこんがりと加熱。
焼き上がった肉巻きを、醤油やみりんなどで甘辛く味付けすれば完成です。

えのきはシャキシャキとした歯ごたえで、豚肉はしっとり柔らかな口當たり。
それぞれにしっかりとした旨みがあり、醤油ベースの濃厚な味わいとともに、とても美味しくいただけます。

ご飯との相性がとても良いので、夕食やお弁當のおかずにぴったりですよ。

エノキの肉巻き

「えのきの肉巻き」のレシピです。

材料【2人分:調理時間10分】
えのき 1袋(※)
豚バラ薄切り肉 6枚
塩こしょう 少々
サラダ油 小さじ1
A
砂糖 小さじ1/2
大さじ1
みりん 大さじ1
醤油 小さじ2

※正味100g程度。

作り方
  1. えのきの石づきを包丁で切り取る。手で6つにき、軽く塩をふる。
  2. 豚肉を広げ、軽く塩こしょうをふる。えのき1束を豚肉1枚で巻き、半分に切る。
  3. Aを混ぜる。
  4. フライパンにサラダ油をひき、2を並べ、中火で返しながら3分ほど焼く。
    豚肉がこんがりとしたら、火を弱め、Aを回し入れる。味を絡めたらできあがり。

寫真をもとにレシピを説明します。



【工程1?2】
まず、えのき(1袋:正味100g程度)の石づきを包丁で切り取り、手で6等分にします。

えのきは、大袋(200g程度)もスーパーでよく売られていますが、ここでは、小袋1袋(100g程度)を使います。



次に、えのきに塩(少々)をふり、豚バラ薄切り肉(6枚)に塩こしょう(少々)をふります。

塩こしょうは、肉の片面(えのきを巻く內側の面)だけに振ればOK。
えのきと豚肉にあらかじめ塩をしておくと、肉巻きの內側にも味がほどよく馴染みます。



続いて、えのき1束を豚肉1枚で巻きます。

えのきを巻くコツ
えのきを豚肉できれいに巻くには、えのきを少し斜めに置くのがポイントです。


そして、巻き終えたものを、食べやすいように半分に切ります。



【工程3】
肉を巻き終えたら、味付けに使う調味料Aを混ぜておきます。

調味料Aは、砂糖(小さじ1/2)?酒(大さじ1)?みりん(大さじ1)?醤油(小さじ2)です。



【工程4】
フライパンにサラダ油(小さじ1)をひき、肉巻きを並べ、中火にかけます。

肉をはがれにくくするコツ

この時、肉の「巻き終わり」がぴったりくっついているか確認したうえで、その部分を下にしてフライパンに並べると、肉がはがれにくくなります。



そして、フライパンが溫まってから(パチパチ音がしはじめてから)、3分ほど焼きます。

3分の間に、たまに肉をひっくり返して、全體をこんがりと焼いてください。



豚肉が焼けたら、火を弱め、混ぜておいた調味料Aを回し入れます。



最後に、味を全體に絡めたら完成です。

粗熱を取ったあとで半分に切ると、お弁當箱にも詰めやすく、また、より食べやすくなりますよ。



濃厚で甘辛な味がえのきと豚肉に染みわたり、あと引く旨さの、食べ応えのあるお料理に仕上がります。

えのきと豚肉が美味しいのはもちろんのこと、殘ったソースも意外と侮れません。
パンチのある味わいで、ご飯にかけると、いい感じに食欲が刺激されますよ。

えのきの肉巻きの日持ち

なお、えのきの肉巻きは、作り置きすることもできます。
日持ちは、冷蔵保存で2?3日程度と考えてください。

関連記事

オクラの肉巻きレシピ。かんたん豚バラ巻き!お弁當にもおすすめ。

オクラの肉巻きのレシピをご紹介します。豚バラ肉を具材にした濃厚な味わいの肉巻きで、味付けは、醤油とみりんを使った人気の甘辛味。オク…

えのき梅のレシピ。梅干しの酸味がクセになる!簡単さっぱり和え物。

えのき梅のレシピをご紹介します。えのき茸と梅干しを使った和え物のレシピで、作り方はとても簡単です。えのきをレンチンして、細かく刻ん…

えのきの味噌汁の作り方。具は豆腐とねぎ!シャキシャキ感が人気のレシピ

えのき茸をたっぷりと使った味噌汁の作り方をご紹介します。えのきの他に、豆腐とねぎを具材にしたお味噌汁のレシピです。絹豆腐の柔らかな…

えのき炒めのレシピ。カレー風味の炒め物!お弁當やダイエットにも。

えのき炒めのレシピをご紹介します。えのき茸を油でさっと炒めて、カレー粉を加え、塩こしょうで味をととのえたら完成です。ほんのりと広が…

なめたけの手作りレシピ。ご飯とよく合う!えのきのなめたけの作り方。

なめたけの手作りレシピをご紹介します。醤油?みりん?砂糖などでえのきを味付けした、人気の定番おかず。柔らかな食感のえのきに、醤油ベ…

えのきを洗うデメリット。軽く拭き取って調理!味が落ちにくい洗い方も。

えのきは、調理の前に洗う必要はありません。むしろ、洗わずに使う方がおすすめです。理由は2つあります。1つは、市販のえのきが、基本的…

えのきバターのレシピ。焦がし醤油で風味アップ!簡単炒めの作り方。

えのきとバターを使った定番の人気おかずのレシピをご紹介します。大きめにほぐしたえのきを、バターでこんがりと焼き、少し焦がした醤油を…

えのきとツナのレシピ。レンジで簡単!シーチキンでコク旨和え物。

えのきとツナを使った、簡単な和え物のレシピをご紹介します。えのきをレンジで2分ほどチンした後に、シーチキン?酢?醤油を混ぜるだけ。…

おすすめ記事

味見がとにかく大事!數の子の塩抜き。戻し方などの下ごしらえを解説。

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

人參ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

さつまいもの素揚げの簡単レシピ。コツをおさえて美味しさ凝縮!

ほっこり溫まる!熊本のだご汁。たっぷり野菜のすいとんレシピ。

熊本天草の定番おやつ!がね揚げの作り方。甘くて旨いさつまいもの天ぷら

一口サイズで食べやすい!エリンギの肉巻きレシピ。豚バラ肉でコク旨。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

昆布の保存。常溫でもOKだが冷凍なら更に安心。表面の白い粉は旨味の元

まろやかな味わい!南蠻酢のレシピ。酸味と甘みを抑えた優しい味付け。

人參の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

焼き芋のトースターレシピ!さつまいもの甘みとねっとり食感が人気。

天日干しが一番!干し椎茸の作り方。室內乾燥でも旨味と栄養がアップ。

刻み昆布(乾燥切り昆布)の戻し方と戻し率。基本の水戻しから時短まで。

冷凍すれば長持ち!昆布だしの保存方法。冷蔵庫での日持ちは3?4日。

冷水がベスト!干し椎茸の戻し方と戻す時間。早く戻すのならレンジもあり

鮭(生鮭?塩鮭)の焼き方。グリルが一番旨い!フライパンは片付けが楽。

旨味が濃いのはコレ!しいたけのフライパンを使った焼き方。塩が秘訣

味見がとにかく大事!數の子の塩抜き。戻し方などの下ごしらえを解説。

數の子の塩抜きの方法など、下処理の仕方を解説します。數の子を上手に戻すには、水ではなく塩水を使ったうえで、急がずに時間をある程度か…

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

熊本を代表する人気の郷土菓子、「いきなり団子」の作り方をご紹介します。輪切りにしたさつまいもとあんこを具材にした、シンプルでありな…

人參ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人參ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人參の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキ…

さつまいもの素揚げの簡単レシピ。コツをおさえて美味しさ凝縮!

さつまいもの素揚げのおすすめレシピをご紹介します。さつまいもを少し太めのスティック狀に切って、さっと揚げるだけの簡単レシピ。油で揚…

ほっこり溫まる!熊本のだご汁。たっぷり野菜のすいとんレシピ。

ほっこり身體が溫まる、熊本の人気郷土料理、「だご汁(だんご汁)」のレシピをご紹介します。だご汁は、小麥粉と水を練ってのばした団子を…

熊本天草の定番おやつ!がね揚げの作り方。甘くて旨いさつまいもの天ぷら

さつまいも好きにおすすめの、熊本天草の郷土料理「がね揚げ」のレシピをご紹介します。がね揚げは、さつまいもを使った昔ながらの天ぷらで…

一口サイズで食べやすい!エリンギの肉巻きレシピ。豚バラ肉でコク旨。

エリンギと豚バラ肉を使った肉巻きのレシピをご紹介します。ご飯がすすむ、王道の甘辛い肉巻きレシピ。エリンギの弾力のある食感としっかり…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麥粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとく…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい國。特に、羊肉(ラム肉)の味…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、寫真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているも…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海…

昆布の保存。常溫でもOKだが冷凍なら更に安心。表面の白い粉は旨味の元

昆布の保存方法について解説します。昆布を保存する際のポイントは、次の3點です。乾燥狀態の昆布は常溫で保存できるが、冷蔵?冷凍ならさ…

まろやかな味わい!南蠻酢のレシピ。酸味と甘みを抑えた優しい味付け。

かんたんで美味しい南蠻漬のレシピをご紹介します。「南蠻酢」とは、南蠻漬けに使われる甘酸っぱいタレのこと。市販品もありますが、自宅で…

人參の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

人參の美味しい茹で方と茹で時間を解説します。人參は、水の狀態で鍋に入れて、じわじわと溫度を上げていくと、中心部分まで均一に火が入り…

焼き芋のトースターレシピ!さつまいもの甘みとねっとり食感が人気。

焼き芋のトースター(オーブントースター)を使った簡単レシピをご紹介します。さつまいもは、中心部が70度くらいになるようにじっくりと…

天日干しが一番!干し椎茸の作り方。室內乾燥でも旨味と栄養がアップ。

生の椎茸を乾燥させて、干し椎茸を作る方法を解説します。椎茸の干し方には電子レンジやオーブンなどを使う方法もありますが、せっかく手作…

刻み昆布(乾燥切り昆布)の戻し方と戻し率。基本の水戻しから時短まで。

刻み昆布(乾燥切り昆布)の戻し方を解説します。刻み昆布とは、乾燥させた昆布を細切りにしたもののことで、切り昆布と呼ばれることもあり…

冷凍すれば長持ち!昆布だしの保存方法。冷蔵庫での日持ちは3?4日。

昆布だしの保存方法を解説します。昆布だしは、常溫での保存には向きません。また、冷蔵庫で保存したとしても、賞味期限は3?4日ほどです…

冷水がベスト!干し椎茸の戻し方と戻す時間。早く戻すのならレンジもあり

干し椎茸(乾しいたけ)の「戻し方」と「戻す時間」について解説します。干し椎茸を美味しく食べたいのなら、冷水を使って戻すのがダンゼン…

鮭(生鮭?塩鮭)の焼き方。グリルが一番旨い!フライパンは片付けが楽。

鮭の美味しい焼き方を解説します。用意する鮭は、塩鮭でも生鮭でもOKです。鮭の切り身を焼いて食べるのなら、魚焼きグリルを使うのが一番…

旨味が濃いのはコレ!しいたけのフライパンを使った焼き方。塩が秘訣

フライパンを使った、しいたけの上手な焼き方をご紹介します。しいたけを焼く方法としてはトースターやグリルなどもありますが、その中で、…

最新記事

丸ごと使って風味をいかす!柚子ジャムの作り方。簡単マーマレードレシピ

重ねて美味しく!白菜とツナの煮物レシピ。くたくた白菜&しっとりツナ

下味をつけて冷凍OK!鮭の漬け焼きレシピ。作り置きやお弁當におすすめ

上品な甘み!甘酒の卵焼きレシピ。しっとり感キープでお弁當にもおすすめ

柔らか仕上げ!昆布の佃煮レシピ。酢&細切りでだし昆布を賢く再利用。

丸ごと使って風味をいかす!柚子ジャムの作り方。簡単マーマレードレシピ

柚子(ゆず)の風味を存分にいかした、食べやすいジャムの作り方をご紹介します。柚子を丸ごと使った、手作りマーマレードのおすすめレシピ…

重ねて美味しく!白菜とツナの煮物レシピ。くたくた白菜&しっとりツナ

白菜とツナを使った、優しい味わいの煮物レシピをご紹介します。白菜とツナ(シーチキン)のくたくた煮。ツナのマイルドな旨味が白菜にじん…

下味をつけて冷凍OK!鮭の漬け焼きレシピ。作り置きやお弁當におすすめ

作り置きやお弁當おかずにも便利な、鮭の漬け焼きのレシピをご紹介します。下味を付けた狀態で鮭を冷凍しておけば、あとは、焼くだけで美味…

上品な甘み!甘酒の卵焼きレシピ。しっとり感キープでお弁當にもおすすめ

甘酒のおすすめの使い方をご紹介します。砂糖の代わりに甘酒を使った、甘酒の卵焼きレシピです。米麹の甘酒を卵に混ぜて、醤油と塩で味をと…

柔らか仕上げ!昆布の佃煮レシピ。酢&細切りでだし昆布を賢く再利用。

ふっくら柔らかい昆布の佃煮のレシピをご紹介します。昆布のだしがらを使った甘辛煮になっていて、だし汁を取ったあとに殘った「使用後の昆…

麻豆画精品传媒2021一二三区-艾秋麻豆剧果冻传媒在线播放
离岛区| 镇原县| 泸水县| 耿马| 团风县| 宝坻区| 余江县| 济南市| 博白县| 麻城市|