やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

ご飯に塩胡椒で旨い!ラタトゥイユ丼のレシピ。トマト缶&ベーコンで簡単

投稿日:2016年8月10日 更新日:

ラタトゥイユ丼のおすすめレシピをご紹介します。

ラタトゥイユをごはんに乗せると、白米の淡泊な味と合わさって、物足りない味になりがちです。

そこで、このレシピでは、ベーコンを加えて旨味をアップさせ、トマト缶と白ワインを使って風味を良くします。
さらに、白米に塩こしょうを振ることで、存在感のある味に仕上げます。

トマト缶は控えめ、白ワインは多め

なお、このレシピでは、トマト缶の量を少し控えめにしてあります。
トマト缶の味は主張が強いので、あまり多く入れすぎると、他の野菜の風味が損なわれてしまうためです。

さらに、白ワインをやや多めに入れるのもポイントです。
さわやかな酸味が加わって、さっぱりとしつつもコクのある味を楽しめます。

「ご飯に塩胡椒で旨い!ラタトゥイユ丼」のレシピです。

材料【2人分:調理時間13分】
なす 1本(100g)
玉ねぎ 1/2個(100g)
パプリカ 1/2個(50g)
にんにく 1かけ
ベーコンハーフ 4枚(40g)
オリーブオイル 大さじ3
カットトマト缶 50g
白ワイン 80ml
小さじ1/4
ご飯 2人分
塩こしょう 少々



【工程1】
まず、なす(1本:100g)のヘタを取り1.5センチ角に切ります。

玉ねぎ(1/2個:100g)は、皮をむいて1.5センチ角に切り、パプリカ(小さめ1/2個:50g)は、ワタとタネを取って1.5センチ角に切ります。

にんにく(1かけ)は薄切りにし、ベーコンハーフ(4枚:40g)は2センチ角に切ります。



【工程2】
次に、フライパンにオリーブオイル(大さじ3)とにんにくを入れて火にかけ、軽く炒めます。



にんにくの香りがしてきたら、なす?玉ねぎ?パプリカ?ベーコンを加えます。



そして、中火?弱めの中火で、少し焦げ目がつくまで5分ほど炒めます。

少し多めのオリーブオイルでじっくりと炒め、野菜の水分を飛ばして、旨味を凝縮します。



【工程3】
少しこんがりと焼き色が付いたら、カットトマト缶(50g)?白ワイン(80ml)?塩(小さじ1/4)を加えます。



そして、たまに混ぜながら、弱めの中火で3分ほどかけて水分を飛ばし、酸味を少し和らげます。



途中、焦げそうになったら、火を弱めて、少なくともトータルで3分は加熱してみてください。

できあがりは、上の寫真のように、全體にトマト缶が馴染んだ感じになります。



【工程4】
最後に、ご飯(2人分)に塩こしょう(少々)を混ぜます。

ご飯に塩胡椒を混ぜる

とても単純なことですが、ラタトゥイユ丼を美味しくするポイントの1つは、ご飯に塩こしょうを混ぜることです。

ご飯にほんのりと塩気が感じられるくらいの量を混ぜてみてください。

なお、上の寫真ではボールで混ぜていますが、お客さん向けに作るのでなければ、わざわざボールを用意する必要はありません。
ご飯をお皿に盛り付けたあとに、お皿の上で塩こしょうを混ぜてもいいです。



ラタトゥイユをご飯にかけたら完成です。

塩気の付いたご飯は、ラタトゥイユの味を損なうことなく、むしろコクと旨みを引き立ててくれます。

また、トマト缶の量を控えめにしてあるので、野菜の味もしっかりと感じられます。
白ワインのさっぱりとした風味も加わって、とても美味しくいただけますよ。

関連記事

ドライトマトとセミドライトマトの作り方。乾燥で旨味UP!保存方法も解説

「ドライトマト」と「セミドライトマト」の簡単で効率の良い作り方をご紹介します。セミドライトマト(ソフトドライトマト)とは、半乾燥さ…

水ではなく熱湯で!ドライトマトの戻し方と使い方。酢を加えて旨味キープ

ドライトマトの上手な戻し方を解説します。ドライトマトには、大きく2種類があります。1つは、カラカラに乾燥させたもの。もう1つは、半…

バターがよく合う!ラタトゥイユオムレツ。ふわとろ味変レシピ。

ラタトゥイユを具材にした、豪華なオムレツのレシピをご紹介します。ラタトゥイユは、野菜をふんだんに使った煮込み料理で、濃厚な旨みが特…

野菜の旨味が響き合う!ラタトゥイユの作り方。材料も味付けも本場南仏風

ラタトゥイユ(ratatouille)の本格レシピをご紹介します。ラタトゥイユとは、南フランスのプロヴァンス地方の伝統料理で、オリ…

冷凍すると旨味アップ!トマトの保存方法と保存期間。これが長持ちのコツ。

トマトの保存方法をご紹介します。冷凍?冷蔵?常溫の3パターンの保存法。それぞれに長所がありますが、トマトの旨味をしっかりと引き出し…

極上のおつまみ!ドライトマトのオイル漬け。オリーブ油で保存性UP。

ドライトマトのオリーブオイル漬けのレシピをご紹介します。ドライトマトには、完全に乾燥したドライトマトと、半乾燥狀態の柔らかいセミド…

トマト?ミニトマトの皮むき。湯むきなどの簡単な4つの方法。

トマトとミニトマトの皮を簡単にむく方法を4つご紹介します。トマトの皮むきの基本は、さっとお湯にくぐらせる「湯むき」です。お湯を沸か…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい國。特に、羊肉(ラム肉)の味…

おすすめ記事

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

人參ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

さつまいもの素揚げの簡単レシピ。コツをおさえて美味しさ凝縮!

ほっこり溫まる!熊本のだご汁。たっぷり野菜のすいとんレシピ。

熊本天草の定番おやつ!がね揚げの作り方。甘くて旨いさつまいもの天ぷら

一口サイズで食べやすい!エリンギの肉巻きレシピ。豚バラ肉でコク旨。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

昆布の保存。常溫でもOKだが冷凍なら更に安心。表面の白い粉は旨味の元

まろやかな味わい!南蠻酢のレシピ。酸味と甘みを抑えた優しい味付け。

人參の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

焼き芋のトースターレシピ!さつまいもの甘みとねっとり食感が人気。

天日干しが一番!干し椎茸の作り方。室內乾燥でも旨味と栄養がアップ。

刻み昆布(乾燥切り昆布)の戻し方と戻し率。基本の水戻しから時短まで。

冷凍すれば長持ち!昆布だしの保存方法。冷蔵庫での日持ちは3?4日。

冷水がベスト!干し椎茸の戻し方と戻す時間。早く戻すのならレンジもあり

鮭(生鮭?塩鮭)の焼き方。グリルが一番旨い!フライパンは片付けが楽。

旨味が濃いのはコレ!しいたけのフライパンを使った焼き方。塩が秘訣

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

熊本を代表する人気の郷土菓子、「いきなり団子」の作り方をご紹介します。輪切りにしたさつまいもとあんこを具材にした、シンプルでありな…

人參ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人參ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人參の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキ…

さつまいもの素揚げの簡単レシピ。コツをおさえて美味しさ凝縮!

さつまいもの素揚げのおすすめレシピをご紹介します。さつまいもを少し太めのスティック狀に切って、さっと揚げるだけの簡単レシピ。油で揚…

ほっこり溫まる!熊本のだご汁。たっぷり野菜のすいとんレシピ。

ほっこり身體が溫まる、熊本の人気郷土料理、「だご汁(だんご汁)」のレシピをご紹介します。だご汁は、小麥粉と水を練ってのばした団子を…

熊本天草の定番おやつ!がね揚げの作り方。甘くて旨いさつまいもの天ぷら

さつまいも好きにおすすめの、熊本天草の郷土料理「がね揚げ」のレシピをご紹介します。がね揚げは、さつまいもを使った昔ながらの天ぷらで…

一口サイズで食べやすい!エリンギの肉巻きレシピ。豚バラ肉でコク旨。

エリンギと豚バラ肉を使った肉巻きのレシピをご紹介します。ご飯がすすむ、王道の甘辛い肉巻きレシピ。エリンギの弾力のある食感としっかり…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麥粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとく…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい國。特に、羊肉(ラム肉)の味…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、寫真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているも…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海…

昆布の保存。常溫でもOKだが冷凍なら更に安心。表面の白い粉は旨味の元

昆布の保存方法について解説します。昆布を保存する際のポイントは、次の3點です。乾燥狀態の昆布は常溫で保存できるが、冷蔵?冷凍ならさ…

まろやかな味わい!南蠻酢のレシピ。酸味と甘みを抑えた優しい味付け。

かんたんで美味しい南蠻漬のレシピをご紹介します。「南蠻酢」とは、南蠻漬けに使われる甘酸っぱいタレのこと。市販品もありますが、自宅で…

人參の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

人參の美味しい茹で方と茹で時間を解説します。人參は、水の狀態で鍋に入れて、じわじわと溫度を上げていくと、中心部分まで均一に火が入り…

焼き芋のトースターレシピ!さつまいもの甘みとねっとり食感が人気。

焼き芋のトースター(オーブントースター)を使った簡単レシピをご紹介します。さつまいもは、中心部が70度くらいになるようにじっくりと…

天日干しが一番!干し椎茸の作り方。室內乾燥でも旨味と栄養がアップ。

生の椎茸を乾燥させて、干し椎茸を作る方法を解説します。椎茸の干し方には電子レンジやオーブンなどを使う方法もありますが、せっかく手作…

刻み昆布(乾燥切り昆布)の戻し方と戻し率。基本の水戻しから時短まで。

刻み昆布(乾燥切り昆布)の戻し方を解説します。刻み昆布とは、乾燥させた昆布を細切りにしたもののことで、切り昆布と呼ばれることもあり…

冷凍すれば長持ち!昆布だしの保存方法。冷蔵庫での日持ちは3?4日。

昆布だしの保存方法を解説します。昆布だしは、常溫での保存には向きません。また、冷蔵庫で保存したとしても、賞味期限は3?4日ほどです…

冷水がベスト!干し椎茸の戻し方と戻す時間。早く戻すのならレンジもあり

干し椎茸(乾しいたけ)の「戻し方」と「戻す時間」について解説します。干し椎茸を美味しく食べたいのなら、冷水を使って戻すのがダンゼン…

鮭(生鮭?塩鮭)の焼き方。グリルが一番旨い!フライパンは片付けが楽。

鮭の美味しい焼き方を解説します。用意する鮭は、塩鮭でも生鮭でもOKです。鮭の切り身を焼いて食べるのなら、魚焼きグリルを使うのが一番…

旨味が濃いのはコレ!しいたけのフライパンを使った焼き方。塩が秘訣

フライパンを使った、しいたけの上手な焼き方をご紹介します。しいたけを焼く方法としてはトースターやグリルなどもありますが、その中で、…

最新記事

丸ごと使って風味をいかす!柚子ジャムの作り方。簡単マーマレードレシピ

重ねて美味しく!白菜とツナの煮物レシピ。くたくた白菜&しっとりツナ

下味をつけて冷凍OK!鮭の漬け焼きレシピ。作り置きやお弁當におすすめ

上品な甘み!甘酒の卵焼きレシピ。しっとり感キープでお弁當にもおすすめ

柔らか仕上げ!昆布の佃煮レシピ。酢&細切りでだし昆布を賢く再利用。

丸ごと使って風味をいかす!柚子ジャムの作り方。簡単マーマレードレシピ

柚子(ゆず)の風味を存分にいかした、食べやすいジャムの作り方をご紹介します。柚子を丸ごと使った、手作りマーマレードのおすすめレシピ…

重ねて美味しく!白菜とツナの煮物レシピ。くたくた白菜&しっとりツナ

白菜とツナを使った、優しい味わいの煮物レシピをご紹介します。白菜とツナ(シーチキン)のくたくた煮。ツナのマイルドな旨味が白菜にじん…

下味をつけて冷凍OK!鮭の漬け焼きレシピ。作り置きやお弁當におすすめ

作り置きやお弁當おかずにも便利な、鮭の漬け焼きのレシピをご紹介します。下味を付けた狀態で鮭を冷凍しておけば、あとは、焼くだけで美味…

上品な甘み!甘酒の卵焼きレシピ。しっとり感キープでお弁當にもおすすめ

甘酒のおすすめの使い方をご紹介します。砂糖の代わりに甘酒を使った、甘酒の卵焼きレシピです。米麹の甘酒を卵に混ぜて、醤油と塩で味をと…

柔らか仕上げ!昆布の佃煮レシピ。酢&細切りでだし昆布を賢く再利用。

ふっくら柔らかい昆布の佃煮のレシピをご紹介します。昆布のだしがらを使った甘辛煮になっていて、だし汁を取ったあとに殘った「使用後の昆…

麻豆画精品传媒2021一二三区-艾秋麻豆剧果冻传媒在线播放
诏安县| 库车县| 台南县| 沙湾县| 甘孜| 明水县| 梅州市| 远安县| 日照市| 荆州市|